FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

161.~170.


終わりよければすべて良し?

この壁が崩れるのを待ってるんだ

総ては過程でしかない

現実逃避もひとつの手段

僕の肌はステルス仕様ですから!

お砂糖加減はお好みで

おだやかに、したたかに、

大和撫子の憫笑

カインの嘆息

アベルの溜息
スポンサーサイト
拍手する

El comienzo del amor en el instante (西)


El comienzo del amor en el instante./その恋は一瞬で始まる

Vaya al fregadero entre la onda de hoja juntos./シーツの波間に沈みましょう

¡Una qué mañana agradable es hoy!/なんてすばらしい朝だろう!

Esto se derrama de la apertura en el dedo que abrochar./握り締めた指の隙間から零れ落ちた

Si los las lágrimas se convierten en una perla, estará muy bien./涙が真珠に変わったらどんなにかいいだろう
拍手する

優しさという卑怯な目隠しに惑わされたふりをして


優しさという卑怯な目隠しに惑わされたふりをして

境界を侵した我が身はまるでイカロス

真っ赤な唇はなんのひねりもなくいつものように真っ赤な嘘を紡ぐ

いつかに無くした初恋をまるでさ迷うように捜している

首を擡げる蛇のようにあなたはひとり何をおもう
拍手する

それは野分の如く現れた


浅き夢に揺蕩う

肩の蜻蛉に微笑して

それは野分の如く現れた

寂しく残された玉章

静かに昇る夜半の煙
more...
拍手する

角砂糖に閉じ込めた秘密


世界を映す水溜まり

待ちに待った夜の胎動

角砂糖に閉じ込めた秘密

針のような視線

冷たい彫像の薄笑い
拍手する

その罠に掛かれば君に再び逢えるのだろうか


秘密を共有できるなら痛苦を共有してもいいじゃないか

咲くも残るも散るもすべて、(すべてあなた次第よ)

原始の恋も知恵の実も、(そんなものなど糞喰らえ)

きっと君は僕の手の届かぬ所でまたそうして自嘲するのだろうね

その罠に掛かれば君に再び逢えるのだろうか
拍手する

神様はお腹の中で眠ってるの


神様はお腹の中で眠ってるの(だって美味しそうだったから)

あなたの指がこの首に掛かることを毎夜夢に見るのです

恐ろしい夢を見たよ(それが現実であればと思ったよ)

貴方の瞳に映る私は(なんて醜く歪んでいるのか)

日に日に美化される横顔に辟易してもまだ忘れられずに
拍手する

author

rule

一題からお使いいただけます。組み合わせるなりそのまま使うなりお好きにお使いください。創作作品での使用につきましては、リンク・報告・改変・著作権表示は任意です。違法サイトでの使用、自作発言はお止めください。報告は各記事の拍手からお願いします。
※オフライン、サイト名、素材等への使用も可能です。報告は任意ですが、可能であれば著作権表示をお願いします。

その他ご質問やご指摘、メッセージなどございましたらお気軽にメルフォからお願いします。
バナーはこちら

keyword


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。